三重県、桑名市の軟式野球は?

三重県桑名市の軟式野球はどうなっているか1?

軟式野球,三重県,桑名市,学童野球,少年野球

 

三重県桑名市には三重県軟式野球連盟桑名支部があります。支部に所属している野球チームがそれぞれ独自のホームページを持っていてるほど軟式野球が活発な場所です。

 

軟式野球とはアメリカから明治時代に伝わり、国民的な花形スポーツとして発展してきました。当時はテニス用の球を使っていましたが、速度がでにくいなどの様々な問題で使いにくいと判断され野球人口が低下。その後日本が問題点を解決した手軽で安全なゴム製の野球ボールを作り、世界で初めて市販された結果日本の少年野球の人口が増加していきました。今では小説や漫画などの題材に使われるほど有名なスポーツとなっています。

 

そんなスポーツが楽しめる三重県軟式野球連盟桑名支部は、公益財団法人「全日本軟式野球連盟」の桑名市支部です。「全日本軟式野球連盟」はプレイヤーへの情報提供だけではなく審判を目指す人への技術指導や導者へ向けての公認コーチ養成講習会を行っています。成長期の学生や児童の健康を考え、野球障害をへらしていく活動もおこなっています。また、少年・学童の部だけではなく一般の部もありますので、さまざまな年齢の人がゲームを楽しんでいます。

 

支部公式のホームページでは試合結果や予定、試合結果は大会別にみる事ができるのでとても便利です。桑名市で軟式野球をしたい場合は一度のぞいてみてもいいかもしれません。公式試合では連盟規程細則に定められた公認用具以外の使用を禁止されていますので、スポーツマンシップにのっとった試合をする事ができるのが魅力のも場所となっています。

 

三重県軟式野球連盟桑名支部

 

 

 


ホーム 野球肘、肩、筋肉のお悩み解決集 首都圏少年野球情報